つながるnet

category: php

カスタム三兄弟:画像ギャラリーを作ってみよう

今回の投稿は、松戸WordPress部の勉強会「カスタム三兄弟(応用編)画像ギャラリーを作ってみよう」のフォローアップです。 レベル:初級から中級者になりたい人向け WordPressのメディア挿入のギャラリーを使えば、 … 続きを読む

カレンダーを自作してイベントと関連付けよう!

WordPressでカレンダーを表示するプラグインはたくさんありますが、なかなか希望する仕様のものがないことってありませんか?そのような場合は、カレンダーを自作してしまいましょう。 公開した後にありがたい次のようなコメン … 続きを読む

スマホとPCのデバイスごとに自動リダイレクト、でもスマホでもPCサイトが見たい

時代はレスポンシブWEBデザイン(コンテンツは一つでデバイス幅によってレイアウトを変える)ですが、今あえて、コンテンツをPC用とスマホ用と二つ設けて、自動的に切り替えたい(リダイレクト)という要望も根強くあります。 しか … 続きを読む

CSVファイルを読み込む

CSVファイルを読み込む方法のご紹介です。 商品の規格や価格をCSVにまとめて読み込めたら、商品仕様を載せたり、商品の見積りシミュレーションを実装したりする上で役立ちます。 やってることは: [メディアを追加]で、投稿に … 続きを読む

javascriptでescapeした文字列をphpでunescapeする

タイトルのとおり、javascriptでescapeした文字列を、 javascriptでunescapeするには、そのままunescape()でよい。 phpでは、urldecodeでダメな場合は次ページにあるコードを … 続きを読む

外部ブログのRSSフィードを表示(php編)

外部ブログのrssフィードをphpで表示するにはsimplexml_load_file() <dl> <?php $url = "http://example.com/rss20.xml&qu … 続きを読む

コピーライト(copyright)の年号を自動更新する

コピーライト(copyright)の年号を「2003-2012」などのように、サイト設置年から現在の年号を表記したいような場合には次のようにする。 Copyright &copy; 2005<?php ec … 続きを読む

URI(URL)を分解してカテゴリ名を取得

現在のURI(URL)を分解したいときは簡単: // URI解析からカテゴリを取得 $culUri = $_SERVER["REQUEST_URI"]; // Uri $culUriArr = spl … 続きを読む

日本語ファイル名のリンク先

リンク先が日本語ファイルの場合、エンコードが必要 $file = "日本語ファイル名.txt"; <a href="./&quot;.urlencode($file).&amp … 続きを読む

日本語ファイル名一覧取得(ドットはスキップ)

特定のフォルダ内の日本語ファイル名を取得。でもディレクトリを表わす「.」や「..」はスキップする。 <?php // ディレクトリをオープンし、その内容を読み込みます。 $target_dir = opendir( … 続きを読む

UTC13桁タイムスタンプ(日付)の変換gmdate()

UTCタイムスタンプは13桁の数字で表記されます。これを通常の日付日時に変換するには <?php echo gmdate("Y/n", 1325376000000/000); ?> 表示結 … 続きを読む

カスタムフィールドの値(生年月日)から年齢を取得

カスタムフィールドに8桁入力とした場合(1980年5月16日→19800516) $birth = get_post_meta($post->ID,'birth',TRUE); $birthY … 続きを読む